映画の試写会に応募をしてみました

気になる映画作品があったので、公開されたら観に行く予定です。
しかしその前に試写会があるということを知ったので、行ってみたいと思って応募をしてみました。
様々な媒体から少人数の当選者が出るということだったので、応募がかかっているものはほとんどエントリーをしました。

当然発表があるという日、気にはなっていました。
当選したらいいなと思っていたのですが、残念ながら当選の通知は届きませんでした。
今回は落選しましたが、以前同じような観たい映画の試写会に行ったことがあります。
その時はたまたま当選をしたのでラッキーでした。
出演者が登壇をすることはありませんでしたが、それでもひと足先に映画を観ることができたので、良かったと思います。

その際、スタッフの方からこの作品を観た感想をSNSやブログに書いて、発信をしてほしいということを言われました。
そういうこともあるんだな、とその時はあまり深く考えていませんでした。

でも確かに前評判がよい、というような雑誌や新聞の記事を目にすることがあります。
その前評判というのは、試写会で観た人たちの感想をインターネット上で拾ってくるんだな、と分かったのです。
それでも公開されてからの評判が変わることもあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です